せどりリストは買うものではなく作るもの!長く稼ぎ続けるためには必要な、知っておくべきノウハウを公開中です



あなたのせどりを支えるオリジナルの仕入れリスト


せどりをする人にとって、継続的に利益を出していくために
必要となってくるのが仕入れ商品の選択。
20140414155553-152S
高利益・高回転が期待できる商品をザッと洗い出し、
リストにしてから仕入れ先を探すという手法
は、
なるほど理に適っていると言えるでしょう。

この仕入れリストは、ある意味せどりの生命線。

このサイトでは、有料で買うようなリストには頼らない、
仕入れリストの作り方
についてご説明しています。


リストに正解は存在しない!?

せどりの仕入れリストというのは、せどらーの取扱うジャンルやその時々の相場、
更には自身の仕入れ基準(~円以上の利益を見込める商品が条件だったり、過去に自分が売った商品だったり)
を基に作成していくものです。

せどらーが20人いれば、20通りの仕入れリストができあがるのが普通です。

従いまして、「このリストさえあれば大丈夫!」なんていう不変のリストは存在しません。

仮に有料でどこからかリストを入手し、そのリストの質が高いものであったとしても、
内容が同じリストを持つ人が増えるに従い、仕入れ競争が激化してきます。
そのリストで長期間儲けられる訳ではないのです。

せどりで継続的に利益を出し続けるために頼りにすべきは、
市場の変化に合わせてブラッシュアップをし続ける、自分独自のリストであると言えるでしょう。


ちょっと待った!

eastshores_Warning_Notification “自分独自のもの”と聞いて「じゃあ何かに頼る必要ないじゃん、サヨナラ~」
とブラウザバックを押そうとした方、ちょっと待って下さい!!

仕入れリストに正解はないと先ほど述べましたが、
質の高いリスト、低いリストは存在します。

「仕入れ基準」というのは自分の持つノウハウが根本となります。

どのような商品が高利益になりそうか、より早く売れそうか、
このようなせどりの「目」を全く持たないまま勘や思い込みでリストを作っても、
仕入れた商品はなかなか売れません。


最低限知っておくべきノウハウ

ここでは、自分なりのノウハウ・仕入れ基準が明確となっていない方の
ために最低限知っておくべきノウハウを紹介します。

これらはAmazonで販売するにあたっての仕入れノウハウです。
一つの基準として、あなたのリスト作りにお役立てください。

point_01

Amazonランキング


Amazonで販売する際に、その商品の人気の参考となるのがAmazonランキングです。
もちろんランキングが高いほうがより売れやすい商品になるのですが、
「回転率(どれだけその商品が早く売れるか)より利益率(どれだけその商品で利益が出たか)を重視する!」
という人でも、リストを作るときはランキングにも目をやっておくべきです。

絶対的な指標ではないですが、一般的にランキングが10万位以下の商品は、
いくら利益率が高くても半年~1年単位で売れないことも多いため、
なかなか利益に結びつきません。


リストを作る場合には、ランキング10万位、できれば5万位以内の商品を選びましょう。

point_02

ランキングの上下動


ランキングの数字だけでなく、ランキングの変動も大切なポイントです。
Amazonのランキングの仕組みとして、商品が売れたらランキングが上がり、
売れない間はランキングが下がっていく
というようになっています。

つまり、ランキングが上下動している商品は、それだけ定期的に売れている証拠です。

point_03

Amazon在庫の有無


Amazonで新品商品を販売する時に、超強力なライバルとなるのがAmazon自身です。

自分が消費者の場合、Amazonが発送してくれる商品があれば何となくそちらを選びたくなりませんか?
自分の方が安く出品していても、多少の値段の差は埋めてしまうのがAmazonのブランド力です。

逆に言うと、Amazonに在庫のない商品は個人せどらーの狙い所となるのです。


point_04

FBA出品者の人数


自分でやる代わりにAmazonが発送やアフターフォローを代行してくれる
フルフィルメント by Amazon(FBA)というサービスは、
個人せどらーがAmazonのブランド力を得ることができるサービスです。

従って上と同じ理由で、FBA出品者は強力なライバルとなるのです。

単純にFBA出品者がいる商品を避けるという意味だけでなく、
FBA出品者がいない、少ない商品を自分がFBAとして出品することで
自分が市場で優位に立てるという意味合い
もあります。


point_05

ライバルの人数・コンディション・売値

基本的なことではありますが、質の高い仕入れリストを作るためには
「自分の売りたい商品」ではなく「自分の商品を買ってくれる商品」を探しましょう。

そのためには、相場をあらかじめ確認しておき、自分が仕入れようとしている商品について、
同じコンディション(新品/中古)の最安値はいくらか、
同じサブコンディション(中古-ほぼ新品/非常に良い/良い/可)の最安値はいくらか、
またライバルが何人いるか
を予め把握しておくべきです。

多くの商品はライバルもいる中で自分の商品を買ってもらう必要があるため、
ライバルが少ないほうが売れやすいのは自明の理ですね。

point_06

実際に売れた実績のある商品

「この商品は本当に売れるのか?」

せどりに慣れた人でも、新しい商品を仕入れるときは
なかなか完全な確証を持つことができません。

そんな中でも、過去に自分が販売し、実際に利益の出た商品であれば
そうした商品には自分なりの安心感が生まれます。

過去に利益が出た商品は、積極的にリストに入れていきましょう。

えっ、多くない・・・?

20121227105623-15S

今挙げてきたノウハウは、世のせどらーが試行と失敗を繰り返しながら
積み上げてきた汎用性の高いノウハウの一部です。

これらのノウハウも糧にして、実績と確信をもった自分なりの仕入れ基準を
持つのが稼ぎ続けるせどらーです。

仕入れリストの作成・更新が、意外に大変そうなことがお分かり頂けましたでしょうか?






ですが、話はここで終わりではありません。




これらのノウハウが身についていなくとも、質の高い仕入れリストを作れるようにし、
更に出品や商品/売値管理、購入者へのアフターフォローまでもサポートする

「極秘のせどりツール」

を我々は開発いたしました。



極秘ツールの仕入れ機能

この極秘ツールでは、上のノウハウに上げていた

  • ランキング~位以上
  • ランキングの推移
  • Amazon在庫の有無
  • FBA出品者の人数
  • 新品/中古の各出品者人数
  • 新品/中古価格が定価の~円以上

などをフィルター化・ボタン化し、カテゴリの中から商品を絞り込むことができちゃいます。

絞り込まれた商品の中から、その時の相場やあなた独自の基準に従って
あなたが商品を選べば、ボタン一つで内蔵の仕入れリストに加えることができます。

それだけで、他人と完全一致することのない質の高い仕入れリストが作成できるのです!

電脳せどり1


24時間更新の極秘仕入れリストサイトへのライセンスを含めた8種類の豪華特典をご用意している他、

あなたに安心してお使い頂けるように、専用のメールサポートも準備しました。

あなたに長くお使い頂けるように、月額制ではなく買い切り制にし、必要に応じてアップデートを日々行っています。

ぜひ、あなたの目でその価値の高さを確かめてください!




→極秘ツールの詳細はこちら










当サイトはインターナルが運営しており、弊社の広告を含んでおります。商品についての推奨動作環境や、細かい仕様については必ずリンク先の販売ページをご確認いただきますようお願いいたします。またご不明な点は弊社まで購入前にお問い合わせください。

このページの先頭へ